FMT-DESIGNのコラムノコ|大阪市此花区のウェブデザイナー


コラムトップ iMac(3TBモデル)に Windows 8.1
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年5月22日(木)

クラウド界震撼!


トップコラムトップ ▶ クラウド界震撼!

アドビシステムズをご存知ですか?

アドビシステムズをご存知ですか?

世の中にはこの会社の製品やサービスが無いと世界が動かないと言わしめる、ごく一部の企業が存在します。
その企業の一つにこのアドビシステムズも入ると僕は思います。

中には『初めて聞いた』とおっしゃる方もいるかもしれませんが、書類や印刷物などのフォーマット PDF はアドビの開発したモノですし、それ等を閲覧する Adobe Reader 、動画アニメーションやゲームを実装する Adobe Flash Player などもお使いのパソコンに入っているのではないでしょうか?

アドビの製品を全て紹介するのはコチラに任せるとして、僕も Photoshop や Illustrator を始め、多くのアドビの製品に支えられています。

アドビの製品が24時間使えない!?

アドビの製品が24時間使えない!?

インストール版の製品とクラウド版の製品との大きな違い、それはやはり認証が要るか否かになります。
ユーザー情報とパスワード、使用できるアプリケーションやサービスが合致して初めて使用が可能になるクラウド版の製品。
その認証を司るシステムがダウンしたら…

そういえば前々回のコラム『今ひとつクラウド版というのに所有感というか価値観というモノを見出せない…』と言っていたところですが、そんなクラウド界を震撼させる大きな障害がついに起こりました。

アドビ製品の影響力とは?

アドビ製品の影響力とは?

アドビの製品に縁が遠い人は『たかだか丸一日だけ特定のソフトウェアが使えなかっただけでしょ?』と感じるかもしれません。
実際 Reader や Flash Player の多くは出荷時からバンドルされているモノ(もしくは無償DL版)なので影響を受けなかった訳ですし、実際僕もクラウド版を使っていないため、どこ吹く風です。

ではどの業界が多く影響を受けたのか?
僕も全ての製品と関連する業界を把握している訳ではありませんが…

  • ウェブ業界
    (Dreamweaver , Photoshop , Flash Professional 等)
  • 印刷業界
    (In Design , Illustrator , Acrobat 等)
  • 写真業界
    (Photoshop , Lightroom 等)
  • テレビ業界
    (Premiere Pro , After Effects , Story 等)
  • 広告代理店
    (上記全てを統括)

ざっと想像がつくだけでもこんなモノでしょうか?
他に何かあれば教えて下さい、よろしくお願いします。

大手になればなるほど Creative Cloud のみに頼っているケースは少ないと思います。
いくつか過去の製品版のバージョンも併用しているので、24時間ぐらい乗り切るのは容易だったと思いますが、1分1秒の時間軸で動いているテレビ業界(制作サイド)は大変だったと思います。

システムやネットが便利になればなるほどシステム障害は起こる

システムやネットが便利になればなるほどシステム障害は起こる

これらのクラウド版ソフトウェアやアプリケーションに留まらず、昨今は色々なモノのセキュリティーや利便性を高める為に、インターネットやデータベース、独自のシステム構築によって成り立っています。

一般的なモノで言うなら…

  • Word Excel PowerPoint Access 等のマイクロソフト製品
  • 顧客管理や在庫管理、出荷業務に欠かせない Onix ERP CRM
  • 販売業務に欠かせない POS システム
  • 運送業やタクシー業務の GPS 配車システム
  • オフィスや店舗、家を守る防犯セキュリティ

これ等がある日突然機能しない、解除できない…これはもう人ごとではありません。
製品やサービスを提供しているメーカーに『何とかしろ、早く直せ!』などと言っても意味はありません。

なぜなら、もうその時点でメーカーの保守員やシステムエンジニアが必死で復旧に努めているからです。
そして、そんな事は貴方の顧客には何の関係も知る由もなく『何とかしろ、早く直せ!』という反応が返ってくるのです。

備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし

震災以降、備蓄や避難訓練などの危機意識は家庭でも社会でもかなり高まりました。
しかしこういったシステム障害についての危機意識は低い企業が多いです。

耳に入ってこないのは、障害自体が起こっていないのではなく、日常的に大なり小なり日々起こっているからです。
ぜひ一度『システム障害』とインターネット検索してみて下さい。
あの大企業や都市銀行なんかのお名前がズラズラと並ぶはずです。

では予防策はあるのでしょうか?
こればかりはケースバイケースなので何とも言えませんが、一度不便な環境で仕事をしてみるというのが一番の予防策かもしれません。

・他の担当者にやらせてみる。
・電話やネット回線を切ってみる。
・いつも使っている道具で仕事をしない。

こうすることで、色々な問題点が見えてくると思います。
アナログな環境でも仕事をこなせ、臨機応変な判断力を養うきっかけになれば良いですね。

それではまた次回。おおきに、はばかりさん…