大阪市,尼崎市のSEO対策,検索エンジン最適化|此花区のウェブデザイナーFMT-DESIGN


大阪市,尼崎市のホームページSEO対策

SEO

大阪市,尼崎市のホームページSEO対策

ホームページの検索エンジン最適化

Search Engine

ホームページの検索エンジン最適化

運営側の安易なSEO対策はもう古い

Selfishly Information

運営側の安易なSEO対策はもう古い

文字情報こそが検索エンジン対策

Understand the Text

文字情報こそが検索エンジン対策

民意によるSEO対策を促す

SNS SEO

民意によるSEO対策を促す

読込が遅いホームページは1番のストレス

Heavy Website

読込が遅いホームページは1番のストレス

プロの手によるSEO対策

Newest SEO

プロの手によるSEO対策

進化したアクセス解析

Access Analyzer

進化したアクセス解析

Universal Design

Universal Design

老若男女問わず認知できる情報を

SEO SNS コンサルタント

Consultant

SEO SNS コンサルタント

検索エンジンは現在 Google 独占

皆さんはどのサイトでインターネット検索し、情報を得ていますか?
Yahoo! JAPAN・infoseek楽天・BIGLOBE・@nifty・JWord 等のポータルサイトはたくさんありますが、
2014年現在 bing 以外の検索エンジンは全て Google を採用し、タイムラグや有料広告欄を除くとほぼ同じ検索結果です。

検索エンジンは日々進化しており、より優良な情報がランク上位の検索結果に反映される様になっております。

検索エンジンに好まれ、検索結果上位に食い込むSEO対策

現代人は情報に恵まれています。そして情報に対してより貪欲になり、臆病になっています。

その要因はやはり『失敗したくない』や『同じ値段なら、よりお得感のある方へ』という考えが根底にあるからです。
しかし食べログ・ぐるなびのレビュー改ざんの様な情報の不正操作がされたり、意図的な情報操作に振り回される消費者も多くなっています。

古いSEO対策の知識や、噂レベルの情報が蔓延っている

5年ほど前まではお金を支払ったり、関係の薄い相互リンクが多数あれば検索結果上位に反映していた時代がありました。

しかしそれは消費者やユーザー目線の情報ではなく、あくまで管理者側や運営側の勝手な情報です。
それによって、ある一定の企業やお店ばかりが検索結果上位に並ぶのは不公平という判断が下り、
そういったSEO対策は意味を成さない様になりましたが、それがまだ有効だと思い込んでいる人もまだ多く存在します。

検索エンジンは文字情報を敏感に読み取る

インターネット検索で18歳未満と検索してみて下さい。
なぜか検索トップにYahoo! JAPANが現れます。これはなぜなのでしょうか?

この原因は成人用サイトにあります。
成人用サイトの入り口で『あなたは18歳以上ですか?』との問いに No の行き先が Yahoo! へのリンクだからです。

SNSの登場で検索結果は民意が反映する時代に

先に述べた通り、お金や不正な相互リンク操作で検索結果が大きく影響していた時代がありました。
しかしその時代もYahoo!の検索エンジンが日本で稼働していた時期で、それも2010年7月で終了しました。

Google の検索エンジンは現在、会話を理解すると言われています。
SNS の情報を吸い上げ理解し、このお店や会社は信頼出来るか否かまで判断し、検索結果に影響すると言われています。

ユーザーが望むインターネット情報を

ホームページの情報は当然ですが運営側からの一方的な情報です。
運営側は自社の商品やサービスをよく知ってもらおうと、一から十まで懇切丁寧に紹介しがちです。

しかしそれが果たしてユーザー側が欲しい情報と一致するとは限りません。
情報が多ければ多いほどウェブサイトは重くなり、欲しい情報までたどり着けないユーザーさえいます。

最新のSEO対策

SNS の力で民意が検索結果に反映するのならSEO対策や検索エンジン最適化はホームページに施せないのか?という疑問がわいてきますが、そうではありません。

どの業界にも通ずる所はあると思いますが、ネット検索では出てこない、プロでしか知りえない技術と知識があります。
それはホームページ作成ソフトや素人にも更新可能なウェブサービスには真似できない検索結果が必ず待っています。

進化したアクセス解析はユーザーの行動を網羅

アクセス解析というと、ホームページに来訪者がくるとカウンターの数でアクセス数が分かる…これはもう古い情報です。
現在のアクセス解析は、ユーザーのホームページ内外の行動が一目で分かり、SEO対策には必須ツールです。

来訪者数はもちろん閲覧時間・移動ページ・新規か再訪か・どのサイトで何という言葉で検索し来訪したかまで解析でき、その動向によってSEO対策をホームページに施せば、更なる検索順位アップに繋がります。

ユニバーサルデザインを用いたホームページ作成

クリックしてもなかなか表示されない重いサイト。知りたい情報に辿り着けない迷路の様なサイト。
これではいくら良いモノを提供していても、すぐにライバル店舗や他の業者のホームページに流れてしまうでしょう。

ユニバーサルデザインとは、誰にでも公平に、簡単に、情報が認知しやすいという世界基準の基本理念です。
見やすくて信頼感や安心感を与えるユーザーに優しいデザインでの情報発信は、必ず検索結果にも反映します。

使い方が分からないツールを放置したり、闇雲に扱っても効果はありません

検索しても自社のホームページが出てこない、ホームページからの反応が薄い、
SNS で情報発信をしたいが使い方が分からない、そもそもインターネットやパソコンに疎いなど、お悩みは様々です。

FMT-DESIGN では御社のホームページや現状を分析し分かりやすくご説明しております。
すぐにお1人ででも実行でき、反応があるホームページの運営方やSEO対策、SNS の活用法などをご提案しております。